スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
皮膚病四週間後
2011-07-10 Sun 03:06
そろそろ一カ月がたとうとしていますが・・・。

皮膚の状態をみてもらいに今日は篤パヤを病院へ連れて行きました。
リズは元々痒がらないのでとりあえずお留守番。
皮膚病四週間後の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | アニマル団の観察日記2nd | コメント:0 | top↑
破壊力
2011-07-09 Sat 23:00
お届けものが届いた。
園長先生宛てだったんだけどさ・・・。
破壊力の続きを読む
別窓 | アニマル団の観察日記2nd | コメント:0 | top↑
スナック菓子
2011-06-30 Thu 23:00
あまりに暗い日記ばかりも何なので、久振りにこう言うネタで・・・。


ボーボボが職場のレクリエーションで参加賞にもらってきた(謎)


青ちゃん連れて行ったのでもらったのだと思うけど、この駄菓子の中にこんなお菓子があった。


1744162573_241.jpg

USA感???




実はこれ、USA感と書いてアメリカンと読ませるらしい!?


アホだ~~~~。
別窓 | ボーボボの世界 | コメント:0 | top↑
立ち耳
2011-06-30 Thu 03:30
シェルティーやコリーと言う犬種には耳をセットすると言うものがあります。

よく本で犬種の紹介に出ている犬達は大半が半分耳が折れてます。
つまりは元々が耳の折れている犬種ではなくて、耳を矯正する事で半分に折れた形にするんです。

展覧会に出ている犬達も耳が折れている事からこれが「スタンダード」なんですけど・・・。

そんなものだから、シェルティーも何もしないとほとんどは立ち耳と言われる耳が「ピン」と立った状態になるのが普通です。(たまに逆に垂れ耳の子もいます)

強制的にするので人によっては『虐待だ!』と言う方もいらっしゃいますが、果たしてこれが犬にとっては良い事か悪い事かはさておき・・・。

だって、そう言う自分自身だって親の都合で(?)子供の頃に矯正歯科に通って痛い思いはしましたが(今じゃ矯正も普通になってきたけど)別に理由があるならそう言うのもアリかと自分では思うので・・・。
立ち耳の続きを読む
別窓 | アニマル団の観察日記2nd | コメント:0 | top↑
皮膚病 二週間後
2011-06-24 Fri 23:00
皮膚病の話ばかりですいませんが・・・

今回も園長先生がパヤを病院へ連れて行ってもらい駆除薬を投与。

もうしばらくかかりそうですが、虫がいなくても皮膚はすごく痒いのでまだまだカリカリするそうです。
皮膚病 二週間後の続きを読む
別窓 | アニマル団の観察日記2nd | コメント:0 | top↑
| 我が家の平凡な日々 シーズン2 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。